FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
No.1,223 カロリーも 価格も低い 鶏の胸
No.1,223 カロリーも 価格も低い 鶏の胸
2018/8/15(水、休暇中)の料理
今日のメニュー:左から鶏肉とにんにくの芽とぶなしめじの味噌炒め、野沢菜ちりめんおろし、ザーサイもやし豆腐
200 全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキング中に通りかかった某所の上空は、薄雲が広がっていますが真夏の太陽がギラギラ。
201 空(1)
予想最高気温35℃の猛暑日。もういい加減にしてほしい。今年はホント異常。





某所の下はご覧の通り。
202 橋の上の横断歩道(1)
橋の上が横断歩道になっているのは珍しいですね。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、安くてカロリーも低い鶏胸肉の味噌炒めと、ザーサイもやし豆腐、それに昆布ちりめんおろしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売場ではお目当ての昆布ちりめんが売り切れで、野沢菜ちりめんおろしに変更です。というわけで、今夜はこれ。





「鶏肉とにんにくの芽とぶなしめじの味噌炒め」
211 つけだれ材料(1)
まずは漬けだれを作ります。こちらが材料の味噌、刻みネギ、粗みじん切りのにんにく、おろし生姜。





漬けだれを味醂と酒で伸ばし、適当に切った鶏胸肉を漬けます。
212 鶏肉漬けて(1)
ラップして冷蔵庫に数時間置きます。





鶏肉を中華鍋で焼きます。
213 肉焼(1)
頃合いを見て酒を振って蒸し焼きにします。





レンチンしたにんにくの芽とぶなしめじを投入。
214 にんにくの芽投入(1)
香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜます。





器に盛って、白髪ネギを散らして出来上がり。
215 完成(1)
にんにくとにんにくの芽のパンチの効いた味は夏バテ防止にいいかも。(みやけんは夏バテしたことはありません。)





「ザーサイもやし豆腐」
221 トッピング作り(1)
下茹でして水気をギュッと絞ったもやしとニラ、刻んだザーサイを桃ラー、豆板醤、醤油で和えてトッピングを作ります。





豆腐を切って皿に並べ、ポン酢醤油をかけます。
222 豆腐にポン酢醤油(1)
かけ過ぎるとしょっぱくなので注意。





豆腐にトッピングを乗せて出来上がり。
223 ザーもや豆腐完成(1)
この時期にぴったりの冷たいお惣菜。(温めた冬バージョンもあります。)





「野沢菜ちりめんおろし」
231 野沢菜ちりめんおろし(1)
市販の野沢菜ちりめんを大根おろしに乗せたものです。醤油少々を垂らしていただきました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281 今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,043円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291 歩数計(1)
38,218歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.