FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
No.1,353 残り物 片づけるには 旨煮系
No.1,353 残り物 片づけるには 旨煮系
2019/10/22(火)の料理
今日のメニュー:左から鶏ささみのガーリックマーガリン焼、野沢菜ちりめんおろし、野菜と豆腐の旨煮
200  全体(1)






今日のさいたまは雨のち曇り。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空大宮駅(1)
朝は台風のような風と大雨。午後には雨は上がりましたが、台風一過のように晴れる訳でもなくスッキリしない一日でした。





大宮駅コンコースのイベントスペース。
202  青森十和田(1)
青森とわだ産直市を開催中でした。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、一昨日の高菜豆腐の高菜が余っていたので野菜と豆腐の旨煮にして片づけて、後は鶏ささみのガーリックマーガリン焼と、野沢菜ちりめんおろしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鶏ささみのガーリックマーガリン焼」
211  ささみ下ごしらえ(1)
鶏ささみは叩いて両面に塩胡椒します。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
212  ささみ焼(1)
途中酒を振って蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





フライパンの汁毎器に盛って、出来上がり。
213  ささみ皿盛り(1)
終始弱火でじっくりと火を入れたので、しっとりと仕上がりました。ガーリックマーガリンの風味はささみとの相性抜群です。





「野菜と豆腐の旨煮」
221  スープ(1)
まずは中華スープの素、中華あじ、鶏がらスープの素で適当にスープを作ります。





高菜を投入。
222  高菜投入(1)
う~む、見栄えは非常に悪いですね。(笑)





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたらキャベツ、青梗菜の茎の部分、もやしを炒めます。
223  キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





青梗菜の葉の部分、椎茸、茶えのきを投入。
224  スープ投入(1)
全体に油が回ったら、高菜入りスープを加えます。





豆腐を投入。
225  豆腐投入(1)
沸騰したら弱火にして、しばらくコトコト煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
226  旨煮皿盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「野沢菜ちりめんおろし」
231  野沢菜ちりめんおろし(1)
大根おろしに市販の野沢菜ちりめんを乗せたものです。野沢菜ちりめんに味が付いているのでそのまま頂きました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込838円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
33,039歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.