FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
No.1,360 値段見て 牡蠣を諦め ミニ帆立
No.1,360 値段見て 牡蠣を諦め ミニ帆立
2019/11/14(木、休暇中)の料理
今日のメニュー:左から鶏肉と帆立の塩炒め、キャベツと豆腐の中華風スープ煮
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、丁度太陽が雲に隠れていますが概ね晴天。
201  大宮駅(1)
朝は冷えていましたが天気がいいので日中はポカポカ陽気でした。





大宮駅コンコースのイベントスペース。
202  いわてフェア(1)
いわて銀河ドリームラインフェア開催中。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は木曜なので広告はなし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、娘の好きな牡蠣を使って鶏肉と牡蠣の塩炒めと、キャベツと豆腐の中華風スープ煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場で牡蠣を物色しますがいかんせん高い!牡蠣の近くにミニ帆立を売っていてお手頃価格だったので、牡蠣の代わりに帆立を使うことに変更です。というわけで、今夜はこれ。





「鶏肉と帆立の塩炒め」
211  肉下味(1)
鶏肉は適当に切って醤油と酒と片栗粉で下味をつけます。





中華鍋を熱し脂を加え、煙が出てきたら刻みネギ、みじん切りのにんにく、パプリカ、鶏肉を炒めます。
212  肉炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





帆立を加え、隣のキャベツと豆腐の中華風スープ煮からお玉1杯分のスープを投入。
213  帆立投入(1)
水溶き片栗粉でとろみをつけます。





ザックリと混ぜて出来上がり。
214  皿盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「キャベツと豆腐の中華風スープ煮」
221  鍋セット(1)
鍋に水を入れ、昆布、キャベツ、ブナシメジの順に重ね、刻んだベーコンを乗せて中華あじと鶏がらスープの素をパラリ。蓋をして火にかけます。





沸騰してしばらくしてから蓋を取ったところ。
222  蓋取ったところ(1)
キャベツがペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
223  混ぜ(1)
キャベツが柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





豆腐を投入。
224  豆腐投入(1)
この後春雨と木耳が入ることを計算しつつ一旦塩胡椒で味付け。





木耳と春雨を投入。
225  木耳投入(1)
再度塩胡椒で味を整えて出来上がり。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,134円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの個人的7連休で歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
151,485歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.