FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
No.1,383 手羽元と 帆立の出汁で 食わす鍋
No.1,383 手羽元と 帆立の出汁で 食わす鍋
2020/1/19(日)の料理
今日のメニュー:鶏手羽元と帆立の塩スープ鍋
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201  空公園(1)
昨日の雪が嘘のようなピーカンの晴天。気温も上がり昼間はポカポカ陽気でした。





公園内にある歴史と民俗の博物館の企画展。
202  博物館(1)
面白そうだなぁ。行ってみようかしら。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏の骨付きもも肉のぶつ切りを使って鶏肉と帆立の塩スープ鍋にしようかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場を物色すると、お目当ての骨付き鶏もも肉は600g台の大きなパックしかありません。さすがに大きすぎるので、肉は手羽元に変更です。というわけで、今夜はこれ。





「鶏手羽元と帆立の塩スープ鍋」
211  手羽元煮(1)
鍋に水と出汁がよく出るように細切りにした昆布、手羽元を入れ、火にかけます。沸騰したらアクをすくい、弱火でコトコト煮込みます。





約一時間後。
212  一時間後(1)
スープが白濁しているのが判ります。





煮崩れするので鶏手羽元は一旦取り出し、ベビー帆立を投入。
213  帆立煮(1)
沈んでしまっているので判りづらいですが、少し煮込んだら煮崩れを警戒し帆立も一旦取り出します。





大根と椎茸、ぶなしめじを投入。
215  大根投入(1)
沸騰したら弱火にして、しばらくコトコト煮込みます。





豆腐、もやし、みず菜を投入。
216  鍋かんせい(1)
塩で味付けし、鶏肉と帆立を鍋に戻して少し煮込んだら出来上がり。鶏手羽元と帆立、昆布、きのこの出汁の塩スープで食べさせる鍋。このスープが堪らないのです。





〆はもちろん雑炊風に。
217  雑炊風(1)
これをやりたいから鍋にするようなものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,051円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの個人的3連休(金、土、日)で歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
104,714歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.