FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
No.1,394 にんにくと オイル使えば イタリアン!?
No.1,394 にんにくと オイル使えば イタリアン!?
2020/2/23(日)の料理
今日のメニュー:左から鶏肉と海鮮のオリーブオイル焼、きんぴらごぼう、中華風温奴
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
201  空氷川神社(1)
スカッとした青空。でも風が強い! 気温は低くないのですが、体感的にはちょっと冬に逆戻り。





今日は天皇誕生日。
202  御即位(1)
氷川神社には天皇陛下の即位の奉祝の幟が。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏肉と帆立とシーフードミックスを使ってイタリア風オリーブオイル焼と中華風温奴、それに冷蔵庫の泥牛蒡の残りのきんぴらでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鶏肉と海鮮のオリーブオイル焼」
フライパンにスライスしたにんにくとオリーブオイルを入れて弱火にかけます。
211  にんにく煮(1)
にんにくの香りをオイルに移すような気持ちでじっくりと。





にんにくが焦げないようフライパンの端に寄せて鶏肉とパプリカを投入。
212  鶏とパプリカ(1)
少し火を強めにして焼きます。





海老、イカを投入。海老の表面の色が赤くなったら、帆立を加えて更にじっくり焼きます。213  海鮮投入(1)
塩胡椒とバジルで味付け。仕上げにミニトマトを加え、白ワインがなかったので酒を振って蒸し焼きに。





器に盛って、出来上がり。
214  海鮮盛り(1)
にんにくとオリーブオイル、それにバジル、トマトを使うとグッとイタリアンっぽくなりますねぇ。でも他の2品が中華風と和風なので統一性はないけどね。





「中華風温奴」
221  タレ(1)
まずはポン酢醤油、めんつゆ、桃ラーを合わせてタレ作ります。





豆腐を切って皿に並べ、タレの半分をかけます。
222  豆腐タレかけ(1)
タレの残りはトッピングを乗せてから。





もやしとニラは下茹でして水気をギュッと絞り、ニラは刻んで、刻んだザーサイと混ぜて豆腐に乗せます。昨日のほうれん草と山菜の煮物の残りも入れちゃったのは内緒(笑)。
223  レンチン前(1)
タレの残りをかけ、ラップしてアツアツになるまでレンチンして出来上がり。(写真はレンチンする前)





「きんぴらごぼう」
231  筋皮rs牛蒡(1)
適当に切ってレンチンした牛蒡と人参をごま油で炒め、めんつゆと酒で味付けして摺り胡麻をトッピングしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,306円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
66,024歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.