みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
外食編-ん、何か苦いぞ ラーメン@由宇松本/大宮

外食編-ん、何か苦いぞ ラーメン@由宇松本/大宮
少し以前の話になりますが、6/11(土)の昼食は、高血圧の薬を処方してもらいに病院に行ったついでに、病院と同方向にあるこの店で摂ることに。
らーめん由宇松本です。
110611-101外観(縮小)
この店は食べログの大宮ラーメンランキングでランクインしている店で、前から一度来たいと思っていたのですが、みやけんの家からは徒歩で25分以上かかることもあり、宿題店となっていたのです。



店に入るとプーンと漂うとんこつ臭、これは大いに期待できそうです。初めての店なのでらーめん(650円)の食券を購入し、カウンター席に陣取ります。
麺の茹で加減は固目でお願いしました。
しばらくして、らーめんが登場します。
110611-102登場(縮小)
スープがとんこつ醤油かと思わせるほど茶濁しています。麺は当然極細ストレートにトッピングはのり、青ねぎ、木耳、チャーシューというルックスです。



ではまず一口、いただきま~す。ズルズルズル~♪
110611-103麺上げ(縮小)
おお、博多系細麺独特の食感がいいですねぇ。



続いてスープを。写真ではよく分かりませんが、とろみがある濃厚なスープですよ。ズズー♪
110611-104れんげ上げ(縮小)
ん、何か苦いぞ!


最初に麺を食べたときは気付かなかったのですが、スープに何故か苦みを感じるのです。あれれ、変だなぁ?



とはいえ決してまずい訳ではないので、一気に完食です。
110611-105完食(縮小)
ふ~、食った~。
コクのあるこってり系で、あまりしょっぱくないところもみやけん好みではあるのですが、結局苦みは食後まで口に残りました。
苦みさえなければ替え玉(100円)いってたのになぁ、そう思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ