みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
外食編-日高屋で チャーハン食えりゃ 十分だ チャーハン@日高屋/北朝霞
外食編-日高屋で チャーハン食えりゃ 十分だ チャーハン@日高屋/北朝霞
少し以前の話になりますが、5/14(日)の昼食は、こちらの店へ。「日高屋」北朝霞店です。
170514-101日高屋(S)
JR武蔵野線北朝霞駅の駅前ロータリーに面したビルにあるお店。この日は北朝霞駅をウォーキングの目標地点にしていたのですが、チャーハン気分だったので迷うことなくこちらの店へ。ウォーキング後の昼食と言えど、日高屋でチャーハンが食えればそれで十分なのです。





まずはメニューを確認。
170514-102メニュー(S)
期間限定メニューはいまいちだったので、予定通りチャーハン(430円)を注文します。





日高屋にはこんな目障りなメニューも。
170514-103酒(S)
夜飲むときは昼間は飲まないみやけん、これは見なかったことにしましょう。(笑)





しばらくして、チャーハンが登場します。
170514-104登場(S)
基本のシンプルな玉子チャーハンとわかめスープといういつものスタイル。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170514-105れんげ上げ(S)
うっ、旨い! 玉子と刻んだチャーシューとネギだけのチャーハンなのに何でこんなに美味しいんでしょう。





スープは塩味のわかめスープ。
170514-106スープ(S)
チャーハンに負けない美味しいスープ。





チャーハンに胡椒を振ると、味がピリリと引き締まります。
170514-107胡椒(S)
激辛好きですから、強めに振るのがみやけん流。





スープにはラー油少々とマイ一味を。
170514-108マイ一味(S)
これでスープも一段と美味しくなります。





チャーハンをスープに浸してスープチャーハンにしても旨い!
170514-109スープチャーハン(S)
どうしても喉が渇きやすいチャーハンですが、しっとり感が増して喉を通りやすくなります。





チャーハンをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170514-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数844食、平均価格:一食当たり税込469円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


日高屋 北朝霞店ラーメン / 北朝霞駅朝霞台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

外食編-とんこつに 揚げにんにくと 唐辛子 醤油とんこつラーメン赤@丸源ラーメン/戸田
外食編-とんこつに 揚げにんにくと 唐辛子 醤油とんこつラーメン赤@丸源ラーメン/戸田
少し以前の話になりますが、5/13(土)の昼食は、5月末期限の100円引クーポン券を消化すべく、こちらの店へ。「丸源ラーメン」戸田店です。
170513-101丸源(S)
以前ウォーキング中に偶然見つけた店で、我が家の近くに別の丸源ラーメンの店がオープンした時のクーポン券があったのでこちらの店で使うことにしました。





まずはメニューを検討。
170513-102メニュー(S)
でもやはりこってり好き・激辛好きのみやけんとしては、とんこつの赤(クーポン券利用で594円)しかありません。





しばらくして、とんこつの赤が登場します。
170513-103登場(S)
いかにも辛そうな色合いのスープにトッピングはチャーシュ、玉子半分、海苔、刻みネギというスタイル。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
170513-104れんげ上げ(S)
うっ、旨い! こってり&ピリ辛スープはまさにみやけん好み。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170513-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 博多ラーメンの麺を太くしたような食感の麺は噛みごたえがあります。





チャーシューは良く煮込まれて柔らかく、味もしっかり染みています。
170513-106チャーシュー上げ(S)
これは旨いや!





玉子は中心部が半熟。
170513-107玉子(S)
ラーメンの具として理想的。





卓上の揚げにんにくと七味を大量投入。
170513-108揚げにんにく(S)
香ばしい揚げにんにくの風味と激辛の七味がこってりのとんこつスープに合う合う。





卓上の容器の野沢菜キムチ。
170513-109野沢菜(S)
緑黄色野菜も食べなくちゃね。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
170513-110完食(S)
ふ~、食った~。スープまで全部飲んじゃいました。(苦笑)
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数843食、平均価格:一食当たり税込469円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


丸源ラーメン 戸田店ラーメン / 戸田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

外食編-マイ一味 持っていたけど かけ忘れ 豚丼@すず花/新千歳空港
外食編-マイ一味 持っていたけど かけ忘れ 豚丼@すず花/新千歳空港
少し以前の話になりますが、5/7(日)の昼食は、飛行機の中で食べる前提でこちらの店に。「北の味覚 すず花」です。
170507-101すず花(S)
新千歳空港内にある、持ち帰り専門の寿司とお弁当の店です。





売り場には、いろいろな種類の弁当が売られています。
170507-102売り場(S)
最初は海鮮系にするかと思っていたのですが、海鮮系は総じて値段の割にボリュームがイマイチ。豚丼(980円)を注文します。





こちらが買った物。
170507-103買ったもの(S)
ちなみに北海道の豚丼は、吉野家の豚丼とは全くの別物です。





蓋を空けるとこんな感じ。
170507-104蓋取ったところ(S)
豚は炭火焼でタレがたっぷり絡んでいるのが北海道の豚丼。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170507-105肉(S)
うっ、旨い! 豚肉は厚みの割に柔らかく、甘辛のタレとよく合います。





豚肉の下には、玉ねぎが隠れています。
170507-106玉ねぎ(S)
もうちょっとクタクタの方がみやけん好みかも。





タレの絡んだご飯も旨い!
170507-107ご飯(S)
これだけでも十分食べられちゃいます。





紅生姜。
170507-108紅生姜(S)
これが実にいい仕事しています。




グリンピース。
170507-109グリンピース(S)
たった3粒ですが、これがあるのとないのとでは大違い。





豚丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170507-110完食(S)
ふ~、食った~。ああっ、いけね! マイ一味持っていたのにかけ忘れちゃいました。まあ、いいか。
でもねぇ、いくら空港内の店と言ってもやっぱり値段高すぎ。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格とは言えないなぁ。
普通のお店でもっと安くて美味しいところはいっぱいあるからなぁ、と思ったみやけんなのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数842食、平均価格:一食当たり税込469円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


実演空弁 北の味覚 すず花弁当 / 新千歳空港駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

外食編-博物館 出ると目の前 ラーメン屋 辛味噌ラーメン@あっぱれ亭/小樽
外食編-博物館 出ると目の前 ラーメン屋 辛味噌ラーメン@あっぱれ亭/小樽
少し以前の話になりますが、5/6(土)の昼食は、こちらの店へ。「あっぱれ亭」手宮店です。
170506-101あっぱれ亭(S)
この店に突撃したのは小樽市総合博物館を出て、さあラーメンを食べるぞと思った瞬間目の前の現れたのがこちらのお店だったから。これから小樽市の中心部へ行くので観光客目当ての店が多くなることが予想される中、観光客目当てではなさそうな地味な外観も気に入りました。





まずはメニューを検討。
170506-102メニュー(S)
写真にはすべては写っていませんが、味噌ラーメンは白味噌・赤味噌・合わせ味噌・辛味噌の4種類がありすべて720円。みやけんは辛味噌ラーメンを注文します。





しばらくして、辛味噌ラーメンが登場します。
170506-103登場(S)
麺にいかにも味噌らしい色合いのスープ、トッピングはチャーシュー、メンマ、野菜、ネギというスタイル。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
170506-104れんげ上げ(S)
うっ、旨い! みやけん好みのこってり系と言うにはこってり度がちょっと足りないかな。でもしっかり美味しいスープです。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170506-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 麺は文句なしの札幌ラーメンの麺。





チャーシュはトロトロ。
170506-106チャーシュー上げ(S)
厚みがあるのに柔らかくしっかり味も染みています。





メンマはごく普通。
170506-107メンマ上げ(S)
ラーメンの具なので、これでいいのです。





野菜は何故かキャベツ主体。
170506-108キャベツ(S)
もやしも入っているのですが、キャベツ主体というのは珍しいですね。





卓上の一味を大量投入。
170506-109一味投入(S)
やっぱり味噌ラーメンには一味でしょう。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
170506-110完食(S)
ふ~、食った~。11時過ぎの早い時間帯でしたが地元の人らしき人達が後からどんどん入って来ていたので、地元の人気店なのでしょう。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数841食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


あっぱれ亭 手宮店ラーメン / 小樽駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

外食編-意外にも 麺より遅い カレーかな ビーフカレー@開拓の村食堂/森林公園
外食編-意外にも 麺より遅い カレーかな ビーフカレー@開拓の村食堂/森林公園
少し以前の話になりますが、5/5(金)の昼食は、観光で行った開拓の村のこちらの店へ。「開拓の村食堂」です。
170505-101開拓の村食堂(S)
開拓の村は国道からかなり離れたところにあるため、ここ以外に選択肢はないのです。子供の日とあって超激込み状態でしたが、仕方ありません。





まずはメニューを検討。ラーメンを食べたい気分だったのですが、こんな観光地のラーメンはたぶんイマイチ。
170505-102メニュー(S)
激込みなので、早く出来るだろうと思ってビーフカレー(580円)を注文します。





ここでは料理が出来上がると、番号が呼ばれるシステム。みやけんは37番だったのですが、予想に反しなかなか呼ばれません。みやけんより後の注文のはずの38番のラーメンの方が先に出来上がり、これにはがっかり。
170505-103登場(S)
さんざん待ってようやくビーフカレーが登場します。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170505-104れんげ上げ(S)
うっ、旨い! これは確かにビーフ味。どこにでもある日本のカレーを牛肉で作るとこうなります、といった感じ。





福神漬け。
170505-105福神漬け(S)
これは普通の市販品。





マイ一味を持参していたのを思い出して投入。
170505-106マイ一味(S)
やっぱりカレーは辛くなくちゃね。




予想に反し、牛肉もしっかり入っていました。
170505-107肉(S)
これは良心的じゃないですか!





ビーフカレーをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170505-108完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数840食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


開拓の村食堂定食・食堂 / 森林公園駅新さっぽろ駅新札幌駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ