FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
外食編-漬けにした 鰤がたっぷり お買い得 鰤の漬け丼@さじま屋/横須賀中央
外食編-漬けにした 鰤がたっぷり お買い得 鰤の漬け丼@さじま屋/横須賀中央
少し以前の話になりますが、4/28(日)の昼食は、こちらの店で購入。「さじま屋」です。
101  さじま屋(1)
横須賀ポートマーケットにあるお店。イートインスペースがあったので、近くのバカ高い店はパスしてこちらで購入しました。





売っている物はこんな感じの海鮮系。
102  弁当売場(1)
出来立ての鰤の漬け丼(648円)が旨そうだったので早速購入します。





パッケージを空けると鰤がドドーンと。
103  鰤の漬け丼(1)
たっぷりの鰤の漬けに玉子焼1枚、漬物三種が盛られた丼です。





いただきま~す。モグモグモグ♪
104  鰤上げ(1)
うっ、旨い! 鰤は刺身用のサクにならない部分の寄せ集めみたいですが、鮮度抜群で臭みゼロ。おまけに想定外に大量に乗っています。





玉子焼き。
105  玉子(1)
いいアクセントになります。





漬物三種。
106  漬物三種(1)
左からガリ、刻み沢庵、大根の桜漬け。





ご飯は、寿司飯ではなく白飯。
107  ご飯(1)
みやけん個人的には海鮮丼には寿司飯よりも白飯が好き。





鰤は漬けですでに味がついていたので、山葵だけを鰤に乗せます。
108  山葵乗せ(1)
山葵があると、鰤の旨味が引き立ちます。





飲物は、自宅から持参のお茶。
109  お茶(1)
ラベルはほうじ茶ですが、中身は緑茶。





鰤の漬け丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,101食、平均価格:一食当たり税込466円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



さじま屋その他 / 横須賀中央駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

外呑み編-鳥貴族 振られ止む無く 鶏二郎
外呑み編-鳥貴族 振られ止む無く 鶏二郎
6/14(金)、休暇を取って妻と鎌倉観光に行き、夕食は大宮に戻ってから居酒屋に行くことに。みやけん夫婦はまず一度鳥貴族に行ってみようと思って大宮南銀にある店に向かったのですがまさかの閉店。仕方なく丁度同じビルにあったこちらのお店、「鶏二郎」に入ることにしました。
201  鶏二郎(1)
同じビルにあったのも何かの縁でしょう。





まずは発泡酒で乾杯!
202  乾杯(1)
ゴクゴクゴク♪ プファ~、旨い!行楽帰りの発泡酒は最高だねぇ。(もちろん事前飲み済ですが)





スピードメニューにあった鶏皮ポン酢。
203  鶏皮ポン酢(1)
鶏は皮の部分ではなく、しっかり肉。






そして枝豆。
204  枝豆(1)
やはり定番は外せません。





サラダ。
205  サラダ(1)
一見広島風お好み焼きみたいな感じなのですが、玉子の下は生野菜。





チンチロリンがあったので、やってみたら見事ゾロ目。(無料)
206  ゾロ目で無料(1)
ここのサイコロには仕掛けはない模様。





ゲットいたのはハイボール。
207  無料ハイボール(1)
しかし薄い。(笑)





この店は270円均一。
208  270円焼鳥(1)
こちらは高級な焼鳥1本270円+税。(レシートには極上桜島モモ ヒマラヤ塩と書いてありました。)





こちらは二郎焼ももガーリック。
209  二郎焼ももガーリlック(1)
にんにくチップがかけてあるのが普通の焼鳥との大きな違い。





ジャンボ豚バラスパイス。
210  ジャンボ豚バラ(1)
これは本当にジャンボ。





キャベツ盛り。
211  キャベツ(1)
ドレッシングがかかっていてバリバリ食べられます。お代わり自由も嬉しい。





芋焼酎ロック。
212  芋焼酎ロック(1)
サワーは薄くてもこれなら薄いという訳にはいきません。


この後芋焼酎は2回お代わりして、お会計は二人で4,074円という安さ。これにはビックリ。
う~ん、いい店なんだけど、黒ホッピーが無いのは個人的には残念なんだなぁ。


鳥二郎 大宮店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

旅行編-有名な 割にはショボイ あじさい路
旅行編-有名な 割にはショボイ あじさい路
6/14(金)は、休暇を取って妻と鎌倉観光に。まず向かったのは、長谷寺です。
001  長谷寺(1)
鎌倉ではあじさいで有名なお寺はいくつもありますが、その中でも一番有名なのがこちら。妻も行ったことがないというので、晴れの予報のこの日行くことにしたのです。





平日とは言え、さすがに超有名な観光地。
002  60分待ち(1)
あじさい路の待ち時間は60分。





昼食を摂って時間を潰し(昼食は別掲載)、入場します。
003  人の列(1)
それにしても人・人・人で大渋滞。





順路にはこんな物も。
004  お地蔵さん(1)






千体地蔵。
005  千体地蔵(1)
圧巻の数。





あじさい1
006  あじさい1(1)






あじさい2
007  あじさい2(1)






あじさい3
008  あじさい3(1)






あじさい4
009  あじさい4(1)






あじさい路は山のかなり上の方にあります。
010  海岸線(1)
由比ガ浜方面の眺めは格別。





ただし花の密度はイマイチ。
010  実際は(1)
比較的群生している箇所でもちょっと離れればこんな感じ。意外とショボイの
です。





本堂にお参り。
011  本堂(1)
煙は額の上の方に集中的に。





洞窟のような場所も。
012  洞口(1)
この中もお地蔵さんでいっぱい。





長谷寺を出ると、江の島へ。
013  江の島(1)
橋を渡って歩いていきます。





エスカー(有料エスカレーター)に乗って、一気に上まで登ります。
014  エスカー(1)
これは楽チン。





シーキャンドルからの眺め。
015  シーキャンドル(1)
絶景なり。





その後島の先端の方へ。
016  岩屋は工事中(1)
残念ながら岩屋は工事のため閉洞中。





海岸の岩場。
017  先っぽ(1)
波がすぐそこまで打ち寄せて来ます。





帰る途中でこんなものを発見。
018  つるの剛士(1)
つるの剛士さんの絵を階段アートにしたのだそう。





実際の階段アートは、こんな感じ。
019  階段の絵(1)






階段アートのすぐ横の展望台からの眺め。
020  展望台(1)
そうこうしているうちに時刻は夕方。みやけん夫婦は帰途に着いたのでした。
No.1,319 にんにくと オイル・生姜の グッドジョブ
No.1,319 にんにくと オイル・生姜の グッドジョブ
2019/6/16(日)の料理
今日のメニュー:左から鰹のたたき、白菜と小松菜の煮物、にら玉きのこ餡
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、多少の雲は見えますが概ね晴天。
201  空公園(1)
朝は涼しかったのですが気温はグングン上昇。暑い!





3月頃から始まった改修工事。
202  工事中(1)
木を切り倒したので、以前は木陰だったこの通路は炎天下に晒されることに。一体何を考えているんだか。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鰹のたたき100g99円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、かつおは普通にたたきにして、後は昨日の白菜と豆腐の中華風スープ煮の残りのスープを使ってニラ玉きのこ餡と、昨日の白菜の残りを処分したいので白菜と小松菜の煮物でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鰹のたたき」
211  にんにく煮(1)
まずはみじん切りのにんにくをオリーブオイルで煮ます。にんにくの香りをオイルに移すような気持で、弱火でじっくりと。





にんにくのオリーブオイル煮とポン酢醤油、おろし生姜を合わせ、特製のタレを作ります。
212  特製タレ(1)
にんにくとオイル・生姜が実にいい仕事するのです。





鰹を切って皿に並べ、タレをかけます。
213  鰹タレかけ(1)
固形物が満遍なく鰹の上に乗るようにするのがコツ。





刻んだ大葉、刻みネギ、かいわれを乗せて出来上がり。
214  鰹完成(1)
こうすると安物の冷凍鰹も実に美味しく食べられるのです。





「ニラ玉きのこ餡」
221  きのこ餡(1)
まずは昨日のスープの残りにぶなしめじと茶えのきを投入し、水溶き片栗粉でとろみをつけてきのこ餡を作ります。





中華鍋を熱し少量の油を加え、煙が出て来たらニラを炒めて醤油をちょろり。
砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン。よくかき混ぜておきます。(写真撮り忘れ)





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
222  ニラ玉焼(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルとかき混ぜて半熟状に仕上げます。





ニラ玉を器に盛り、きのこ餡をかけて出来上がり。
223  完成(1)
ニラ玉をきのこ餡に絡めて食べると旨いのです。





「白菜と小松菜の煮物」
231  出汁(1)
まずは水に漬けて戻してほぐした貝柱と昆布の出汁を火にかけます。





醤油、塩、ほんだしを加え、白菜の白い部分を煮ます。
232  白菜煮(1)
沸騰したら弱火にして、白菜が柔らかくなるまでコトコト煮込みます。





白菜の葉の部分を投入。
233  白菜葉投入(1)
さらに煮込みます。





下茹でした小松菜を刻んで投入。
234  小松菜投入(1)
サッと煮て火を止めます。





器に盛って、出来上がり。
235  完成(1)
貝柱の出汁が効いてます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込991円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
63,838歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,318 梅雨寒に 熱い汁物 悪くない
No.1,318 梅雨寒に 熱い汁物 悪くない
2019/6/15(土)の料理
今日のメニュー:左から鶏のネギ味噌焼、白菜と豆腐の中華風スープ煮
200  全体(1)






今日のさいたまは雨。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空アリーナ(1)
梅雨らしい、一日中雨がしとしと降り続けた日。そして肌寒い位の気温。まさに梅雨寒の一日でした。





今週末のさいたまスーパーアリーナのイベントは..........
202  BAR(1)
何だか良く判りませんが、イベントで屋外BARを作ってどうするのかな。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、明日は鰹のたたきにする予定なので今日は肉をということで鶏のネギ味噌焼と、後は梅雨寒なので熱い汁物も悪くないなと白菜と豆腐の中華風スープ煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鶏のネギ味噌焼」
211  タレ材料(1)
まずは漬けだれを作ります。こちらが材料の味噌、みじん切りのネギとにんにく、おろし生姜、刻んだ大葉です。





漬けだれを酒と味醂で伸ばし、適当に切った鶏の胸肉を漬けます。
212  タレ漬け(1)
ラップして、冷蔵庫に数時間置きます。





鶏肉をフライパンで焼きます。
213  焼(1)
両面に焦げ目をつけたら、酒を注いで蒸し焼きにします。





器に盛って、白髪ネギと刻んだ大葉をトッピングして出来上がり。
214  完成(1)
焦げた味噌とネギと大葉の香りが食欲をそそる一品です。





「白菜と豆腐の中華風スープ煮」
221  鍋セット(1)
鍋に水を入れ、刻んだ昆布、白菜の白い部分、適当に切った大根、白菜の葉の部分、茶えのきの順に重ね、中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素をパラリ。蓋をして、火にかけます。





沸騰して少ししてから、蓋を取ったところ。
222  蓋取ったところ(1)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
223  混ぜ(1)
弱火にして、白菜が柔らかくなるまでコトコト煮込みます。





豆腐と木耳、春雨を投入。
224  完成(1)
少し煮込んでから香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、買い忘れて写真には写っていない、後から買った大葉を含め税込553円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
30,834歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ