みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
No.1,165 無化調の 鶏のスープで 食わす鍋
No.1,165 無化調の 鶏のスープで 食わす鍋
2018/2/12(月)の料理
今日のメニュー:左から骨付き鶏もも肉の塩スープ鍋、激辛辛子高菜
180212-200全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、雲一つない晴天です。
180212-201空(1)
朝は結構冷え込んでいましたが、天気がいいので昼間は暖かかったです。冬の関東らしい天気。





大宮駅の普段あまり通らないところにこんな物を発見。
180212-202てっぱく(1)
さいたま市内半日観光ルートとして、鉄道博物館が紹介されています。鉄博は只今新刊新築工事中。新館がオープンしたら行かなくては。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏の骨付きぶつ切り肉を使った塩スープ鍋でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。鶏のぶつ切り肉は想定外に最低でも450g入りのものしかなく、夫婦二人ではやや多め(今日は長男は所用で家で夕食を食べない)だったのですが、まあいいや、余ったら明日も食べるしと購入です。というわけで、今夜はこれ。





「骨付き鶏もも肉の塩スープ鍋」
180212-211生(1)
鍋に水を入れ、ぶつ切りの鶏もも肉、出汁が良く出るように細切りにした昆布、干貝柱を加えて火にかけます。





沸騰したら、アクをすくいます。
180212-212アク取り(1)
弱火にしてコトコト煮込みます。





約1時間後。
180212-213約1時間後(1)
スープが白濁しているのが判ります。





もやし、大根、水菜、ぶなしめじ、柿の木茸、豆腐を加えます。
180212-214鍋完成(1)
一煮立ちしたら塩胡椒で味を整えて出来上がり。本日は化学調味料の類はなし。みやけんは○○の素とかは普通に使う人(無化調で味ボケよりは美味しい方が良い)ですが、この日は無化調でも十分美味しく出来ました。





〆はもちろん雑炊風に。
180212-215雑炊風(1)
この食べ方好きなんです。激辛辛子高菜(↓)を乗せれば、もう最高!





「激辛辛子高菜」
180212-221激辛(1)
市販の高菜漬けに一味唐辛子を大量投入。最近野菜高いし日持ちするし、しょっぱくて量は食べれないので、今回は浅漬けを止めて2週分をこれで賄う作戦。



今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
180212-281今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込849円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの3連休で歩いた歩数は、
180212-291歩数計(1)
118,890歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,164 手作りと 言えども皮は 市販品
No.1,164 手作りと 言えども皮は 市販品
2018/2/11(日)の料理
今日のメニュー:左から手作り餃子(皮は市販品)、小松菜ともやしのナムル、野菜とわかめと玉子の中華風スープ
180211-200全体(1)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、青空が覗いていますが太陽のある方角は概ね雲に覆われています。
180211-201空(1)
予報では晴れのはずなのですが、一日中曇りがち。でも何故か暖かい日でした。





Nack5スタジアム大宮の前には、早朝から人が集まっていました。
180211-202アルディジャ(1)
これは大宮アルディージャの試合があるときのパターン。でもJリーグの開幕はまだですよね。練習試合でもあるのかしら。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は久しぶりに餃子にして、後は小松菜ともやしのナムルと、野菜とわかめと玉子の中華風スープでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「手作り餃子」
180211-211餡材料(1)
まずは餃子の餡を作ります。こちらが材料の豚挽肉、みじん切りの白菜に塩をして水気をギュッと絞ったもの、みじん切りのニラとニンニク、おろし生姜、塩、胡椒です。





材料を練って餃子の餡を作ります。
180211-212餡完成(1)
粘りが出るまでしっかり練るのがコツ。





餡を市販の餃子の皮で包みます。
180211-213包み(1)
手作りと言えども皮は市販品。





餃子を焼きます。
180211-214餃子焼(1)
水を入れて蒸し焼きにして、水気がなくなったら油をちょいと追加するのがコツ。





焼き上がりです。
180211-215餃子盛り(1)
量が多いので3回に分けて焼き、1回目はちょいと焦げ気味。2回目を上に盛ったのですがまずまず。






みやけん流のタレは一般的な酢醤油+ラー油に、更に一味唐辛子を大量投入。
180211-216タレ(1)
これが旨いのです。





餃子オン・ザ・ライス。
180211-217オンザライス(1)
餃子ってそれだけ食べても旨いのですが、タレをちょいとつけてご飯に乗せると妙にご飯がススム君なんだなぁ。(でもご飯は半分残しておくのです)





「野菜とわかめと玉子の中華風スープ」
180211-221野菜煮(1)
細切り昆布と中華あじ、中華スープの素で適当に作ったスープで白菜、しいたけ、わかめを煮ます。





鍋をグルグルかき混ぜながら溶き玉子を流し込みます。
180211-222玉子スープ(1)
水溶き片栗粉で軽くとろみをつけて出来上がり。「餃子の王将」の玉子スープをヒントにちょいとアレンジ。餃子に合わせるにはこんな感じのスープがぴったり。





〆はもちろん雑炊風に。
180211-223雑炊風(1)
この食べ方好きなんです。





「小松菜ともやしのナムル」
180211-231小松菜ともやしのナムル(1)
小松菜ともやしは下茹でして小松菜は細かく刻み、水気をギュッと絞って、豆板醤、醤油、桃ラー、すり胡麻、削り節とあえて仕上げにすり胡麻をトッピング。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
180211-281今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,092円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
180211-291歩数計(S)
79,571歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,163 ささみより 高いがいいか 好きだから
No.1,163 ささみより 高いがいいか 好きだから
2018/2/10(土)の料理
今日のメニュー:左から銀鮭のガーリックマーガリン焼、しらすおろし、白菜と豆のコンソメスープ煮
180210-200全体(1)






今日のさいたまは曇り後晴れ後曇り。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、分厚い雲に覆われています。
180210-201空(1)
この後昼頃には晴れ、夕方には曇り、予報では夜は雨。でもこの時期にしては暖かかったです。





今週末のさいたまスーパーアリーナのイベントはこちら。
180210-202イベント(1)
某有名グループのツアーがこちらでもあるようです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、焼魚系一品と白菜と豆のコンソメスープ煮、後はしらすおろしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色すると、銀鮭の切身が4切れ499円です。ちょっと高目ですし、確か先週は高いからと銀鮭は止めて安い鶏のささみに手を伸ばしたんだっけ。でもまあいいか。鮭は好きだからね。というわけで、今夜はこれ。





「銀鮭のガーリックマーガリン焼」
180210-211胡椒(1)
まずは銀鮭の両面に胡椒を振ります。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
180210-212焼(1)
酒を振って蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





フライパンのタレ毎器に盛って、出来上がり。
180210-213盛り(1)
相変わらず銀鮭は脂が乗っていて美味しかったです。





「白菜と豆のコンソメスープ煮」
180210-221鍋セット(1)
鍋に水を入れ、昆布、白菜の白い部分、白菜の葉の部分、ぶなしめじ、ベーコンの順に重ね、コンソメキューブを乗せて鶏がらスープの素をパラリ。蓋をして、火にかけます。





沸騰して少ししてから蓋を取ったところ。
180210-222蓋取ったところ(1)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
180210-223混ぜ(1)
白菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





市販の大豆の水煮を加え、塩胡椒で味を整えて出来上がり。
180210-224完済(1)
鍋をセットすれば、後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





「しらすおろし」
180210-231しらすおろし(1)
大根おろしにしらすを乗せて削り節をトッピングしました。醤油少々を垂らしていただきます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
180210-281今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,282円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
180210-291歩数計(1)
46,116歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
手抜き飯編-焼きそばに レトルトカレーが 妙に合う
手抜き飯編-焼きそばに レトルトカレーが 妙に合う
少し以前の話になりますが、12/27(水)の昼食は、自宅にあるもので適当に済ませることに。こちらが材料です。
171227-101材料(S)
カップの焼きそばとレトルトのカレー、それにマグカップのスープの材料は中華あじ、鶏がらスープの素、醤油、胡椒、乾燥わかめ。





まずは普通に焼きそばを作ります。
171227-102焼きそば(S)
ソースをかけるとしょっぱくなり過ぎるのでご注意。





焼きそばにカレーをかけます。
171227-103カレーかけ(S)
更に一味唐辛子を大量投入。






全体をザックリと混ぜ、付属のふりかけをかけて完成。
171227-104麺完成(S)
最初に混ぜてしまうのがコツ。





いただきま~す。モグモグモグ♪
171227-105麺上げ(S)
うっ、旨い! カップ焼きそばのジャンキーな麺には、安物のレトルトカレーが妙に合うんだなぁ。





カレーの具のじゃがいも。
171227-106じゃがいも(S)
どこにでもある日本のカレーの正しき姿。





焼きそばの具のキャベツ。
171227-107キャベツ(S)
いいアクセントになります。





おっと、肉も入っていました。
171227-108肉(S)
少量でも肉が入っていると嬉しいですね。





スープ。
171227-109スープ(S)
これで喉の通りがグッと良くなります。





焼きそばカレーをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
171227-110完食(S)
ふ~、食った~。
コストパフォーマンスの良い昼食になりました。


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
外食編-コロッケを 試してみたら 旨かった かき揚げそば+コロッケ@ゆで太郎/大宮
外食編-コロッケを 試してみたら 旨かった かき揚げそば+コロッケ@ゆで太郎/大宮
少し以前の話になりますが、12/24(日)の昼食は、12月末期限のトッピング無料券を消化すべく、こちらの店へ。「ゆで太郎」大宮三橋店です。
171224-101ゆで太郎(S)
自宅から一番近いゆで太郎、徒歩45分程度かかりますがウォーキングを兼ねて突撃です。





まずはメニューを検討。
171224-102メニュー(S)
この日は寒い日だったので、かき揚げそば(420円)に無料トッピングはコロッケを選択。みやけんは実は今までコロッケそばは食べたことがありません。コロッケそばを食べるならかき揚げそばの方がいいという考え方だからです。でも無料トッピング券でコロッケが追加出来るなら一度試してみようと思ったのです。





しばらくして、かき揚げそば+コロッケが登場します。
171224-103登場(S)
かき揚げとコロッケはそれぞれ別皿というスタイルで登場。





七味唐辛子をたっぷり振って、ネギを乗せて準備OK。
171224-104準備OK(S)
やっぱりそばには七味でしょう。





ではまず出汁から。ズ~ッ、ズズ♪
171224-105れんげ上げ(S)
うっ、旨い! いかにもの関東風の出汁。やっぱりそばにはこれでしょう。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
171224-106麺上げ(S)
うっ、旨い! やはり温そばにするとそれほどコシはありませんが、値段を考えれば十分合格点。





かき揚げは揚げ置きではなく、暖かいもの。
171224-107かき揚げ(S)
玉ねぎの甘味がイイですね。





コロッケはこれといった特徴のないただのじゃがいもコロッケ。
171224-108コロッケ(S)
これも暖かかったのは好感度大。





コロッケをそばに投入してみると、これが旨い!
171224-109汁に投入(S)
コロッケがそばつゆを吸って全く違った食感になるんです。これは旨いや!





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
171224-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数925食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ゆで太郎 大宮三橋店そば(蕎麦) / 大宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ