FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
外呑み編-満腹の はずでも入る 街中華
外呑み編-満腹の はずでも入る 街中華
この日は、知人と高円寺で飲み会。一次会の「焼肉じょんじょん」を出た後、二次会することにしてやってきたのはこちらのお店、ラーメン専門店「太陽」です。
201  太陽(1)
焼肉で満腹になっているはずなのですが、飲んだ後はつい入ってしまう街中華。





壁のメニューです。
202  壁メニュー(1)
いかにも、の年季の入り具合。





とりあえずビールで乾杯!
203  乾杯(1)
ゴクゴクゴク♪ プファー、旨い!





ビールの突き出しでしょうか?(記憶あやふや)
204  マカサラ(1)
マカサラが登場。





続いてチャーハン。
205  チャーハン(1)
これこれ、やっぱり街中華のチャーハンはシンプルが一番。





餃子です。
207  餃子(1)
写真ではよく判りませんが、かなりのジャンボサイズでした。





続いてラーメン登場。
206  ラーメン(1)
これぞ昭和の香りの昔ながらの東京ラーメン。





早速ラーメンをいただきます。
208  ラーメン取り分け(1)
胡椒をたっぷり振って。これが旨い!基本こってり好きですが、飲んだ後はやっぱり昔ながらのあっさり醤油が一番。





チャーハンと餃子。
209  チャーハン餃子取り分(1)
どちらも旨かったです。


超満腹になったみやけんは、この後真っ直ぐに帰宅したのでした。
外呑み編-安いのに 肉質の良さ 光る店
外呑み編-安いのに 肉質の良さ 光る店
この日は、知人と高円寺で飲み会。知人とみやけんが向かったのはこちらのお店、「焼肉じょんじょん」です。
101  焼肉じょんじょん(1)
事前に聞いた話ではこちらのお店、セルフ焼肉らしいのです。





安さの秘密その1
102  自販機(1)
注文は自販機でチケットを買う方式。





安さの秘密その2
103  ビールサーバー(1)
ビールサーバーがセルフなのです。他の飲物は店内の自販機で買う仕組み。





安さの秘密その3。もやしのナムルらしきものですが皿は紙皿。
104  もやし(1)
人件費を削るための工夫が随所に見られます。





そしてキムチ。
105  キムチ(1)
やっぱり焼肉にはキムチでしょう。





プラカップで乾杯!ゴクゴクゴク♪
106  乾杯(1)
プファー、旨い! 味気ないとか、エコでないと言う人もいるでしょうが、その分安くなるなら全然OK。





タン塩?(料理名は正確ではありません。以下同じ。)
107  タン塩(1)
見るだけで判るスゴイ肉。





厚切りハラミ。
108  厚切りハラミ(1)
じっくりと好みの加減で火を入れられるのが焼肉のいいところ。しかも厚切りなのに柔らかい、肉質の良さ。





続いて盛り合わせが来ました。
109  盛り合わせ(1)
部位の名称は覚えていませんが、これが全部旨い!





ユッケ。
110  ユッケ(1)
生肉ではなく表面を炙った感じ。もちろん激旨。





多分カルビ。
112  カルビ(1)
もう、言うことなし。





名前失念しましたが、巻いて出て来る肉。
114  巻肉(1)
焼くときは広げるそうです。





で、広げるとこんな感じ。
115  広げたところ(1)
切れ目が入っているので簡単に取り分ける事が出来ます。





この日は飲み放題。
116  クーラーボックス(1)
クーラーボックス入りの飲物が大量に登場。これも安さの秘密ですね。





そしてホルモン盛り合わせ。
117  ホルモン盛り合わせ(1)
ホルモン大好きのみやけんはこれがこの店のイチオシ。とにかく新鮮で臭みなし。ホルモン好きには超オススメです。





〆のスープとご飯。
118  〆のッスープとご飯(1)
これも〆にぴったり。


ふえ~っ、食った~!
安いのに肉質の良さの理由はセルフにあり。すっかり満腹になったみやけんなのでした。
外呑み編-古き良き 昭和が香る 定食屋
外呑み編-古き良き 昭和が香る 定食屋
この日は、知人と高円寺で飲み会。少し早めに着いたみやけんは知人と0次会することにして、向かったのはこちらのお店、「定食ヤシロ」です。
001  定食ヤシロ(1)
東京駅で知人からこの店にいるとラインが入ったので合流です。





まずは瓶ビールを注文。
002  瓶ビール(1)
銘柄はスーパードライでした。





この後焼肉の予定なので、お腹に溜まらないものをということで、冷奴を注文します。
003  冷奴(1)
すぐに冷奴が登場します。





いただきま~す。モグモグモグ♪
004  モグモグモグ♪(1)
うっ、旨い! やっぱり0次会は冷奴だねぇ。





もう一人の知人が登場した所で乾杯!
005  乾杯(1)
ゴクゴクゴク♪ プファー、旨い! 仕事帰りのビールは最高だねぇ。





カウンターの上には短冊状のメニューが。
006  メニュー安い(1)
150円のメニューが多いです。カウンターには大皿にいろいろな料理が盛ってあり、注文するとそこから取り分けて出してくれるよう。これはまさに古き良き昭和の大衆食堂のスタイル。





知人注文の茄子味噌炒め。
007  茄子味噌炒め(1)
一口いただきましたが、おふくろの味というのがぴったり。





そしてこちらはスパサラ。
008  スパサラ(1)
これもおふくろの味。


ビールを飲み干したところで、一次会に向かいましょうか。



定食のヤシロ定食・食堂 / 高円寺駅新高円寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

No.1,251 挽肉の 料理ないかな? オムレツだ!
No.1,251 挽肉の 料理ないかな? オムレツだ!
2018/12/2(日)の料理
今日のメニュー:左からみやけん流オムレツ、小松菜ともやしのナムル、野菜のコンソメスープ煮
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲がしっかり広がっています。
201  空公園(1)
この日は一日中冴えない天気。太陽が顔を出さないので気温も低く、この冬初めて部屋の中で上着を着て過ごしました。





NACK5スタジアム大宮の前の大銀杏。
202  大銀杏(1)
葉がすっかり黄色に染まり、しかも半分位落ちてしまってスカスカ状態です。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、挽肉の料理ないかなと思案していて閃いたのがオムレツ。後は処分したい冷蔵庫の白菜を使って野菜のコンソメスープ煮と、小松菜ともやしのナムルでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「みやけん流オムレツ」
211  玉ねぎ炒め(1)
まずはみじん切りの玉ねぎを炒めます。





豚挽肉を投入。
212  挽肉投入(1)
バラバラにほぐして火を通します。





味醂と醤油で下味をつけます。
213  下味(1)
5分程煮込んで火を止めます。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
214  焼途中(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルかき混ぜて、固まってきたら火を弱めて両面焼で中までしっかり火を通します。ケチャップと醤油をかけていただくと旨いです。





「野菜のコンソメスープ煮」
221  鍋セット(1)
鍋に水を入れ昆布、人参、白菜の白い部分、キャベツ、白菜の葉の部分、ぶなしめじの順に重ね、コンソメキューブを乗せて鶏がらスープの素をパラリ。蓋をして火にかけます。





沸騰して少ししてから蓋を取ったところ。
222  蓋取ったところ(1)
野菜がペチャンコになっています。





予想よりボリュームが少なかったので冷蔵庫の大根を追加。
223  大根追加(1)
沸騰したら弱火にして、しばらくコトコト煮込み、塩胡椒で味を調えて出来上がり。
鍋をセットすれば後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





「小松菜ともやしのナムル」
231  ナムル(1)
小松菜ともやしは下茹でして小松菜は細かく刻み、水気をギュッと絞って豆板醤、醤油、桃ラー、すり胡麻、削り節と和えて仕上げにすり胡麻をトッピングしました。





「激辛辛子高菜」
241  激辛辛子高菜(1)
市販の高菜漬けに一味唐辛子を大量投入したものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込616円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
67,293歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,250 妻からの 指示でベーコン 処分する
No.1,250 妻からの 指示でベーコン 処分する
2018/12/1(土)の料理
今日のメニュー:左から牛筋とベーコンのカレースパゲティ、野沢菜(市販品)、しお豆(市販品)
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、所々に薄雲が見えますが概ね晴天。
201  空アリーナ(1)
朝は冷えましたが天気がいいので気温はグングン上昇。昼間は過ごし易かったです。





さいたまスーパーアリーナでは、この時期恒例のイベント。
202  スノボ天国(1)
最近はスキーよりもスノボの方が人気があるんですね。みやけんはもちろんやったことなし。スキーは若い頃は結構行きましたが、最後に行ったのはもう25年以上前。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
そして今日は牛筋のカレースパゲティに決まっています。
今日は妻と長男が所用で家で夕食を食べないのですが、このパターンの時は、妻が苦手なので普段家では食べれない「もつ」か「牛筋」に決まっています。でも「もつ」はつい先日高円寺の激安焼肉屋で食べたばかりなので牛筋のカレースパゲティに決定です。妻から賞味期限切れのベーコンを処分するよう指示があったので、ベーコンも加えましょう。
店に着くと肉売り場を物色しますが、牛筋を発見して早速ゲット。というわけで、今夜はこれ。





「牛筋とベーコンのカレースパゲティ」
211  スパイス(1)
まずはスパイスを用意します。ナツメグ、クローブ、シナモン、クミン、市販のカレー粉を混ぜ合わせます。





みじん切りの玉ねぎとにんにくを炒めます。
212  玉ねぎ炒め(1)
油断してちょっと目を離しているうちに焦げちゃいました。





牛筋とベーコンを投入します。
213  牛筋ベーコン(1)
写真はまだ赤いですが、牛筋の色が変わるまでしっかり炒めます。





スパイスの半分を投入。
214  カレー粉(1)
プ~ンとカレーのいい香りが漂ってきました。





水を加えて沸騰したら火を弱めます。
215  煮込み(1)
一味唐辛子を加え、市販のカレールウをひとかけ溶かします。牛筋に味をなじませる意味と、全部溶かすと煮込んでいるうちに焦げてしまうので。





一時間程煮込んだら、市販のカレールウで味付けし、とろけるチーズを投入。
216  ソース完成(1)
スパイスの残りを加えてよくかき混ぜてカレーソース完成。





麺を茹でます。
217  麺茹で(1)
袋に書いてある時間マイナス1分がみやけん流。





茹で上げの麺を器に盛ります。
218  スパゲティ完成(1)
カレーソースをかけて、バジルをトッピングして出来上がり。(カレーソースが大量だったのでこの後更にカレーを追加盛りしました。)





いただきま~す。モグモグモグ♪
219  麺上げ(1)
うっ、旨い! 牛筋の出汁で味はしっかりビーフカレー。





牛筋は、トロトロの食感。
220  牛筋上げ(1)
牛筋好きには堪りません。





しお豆。
221  しお豆(1)
植物性タンパク質も摂らないとね。





野沢菜。
222  野沢菜(1)
野菜も食べなくちゃね。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込270円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
35,117歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ